おかねの散歩道 ~幸せな老後のためのお金の殖やし方~


資産形成アドバイザー二木まどかのブログです。
女性が自分らしく幸せな人生を歩むために、資産形成を優しくナビゲート。
横浜で、マネー女子会を開催。 学びと交流で人生を楽しみましょう!

横浜市東戸塚駅近辺にて、「マネー女子会 in 横浜戸塚」を開催しています。
次回の予定は、12月以降で企画中。

日程: 2017年7月22日(土)13:30~(終了しました)     
場所: とつか区民活動センター(横浜市戸塚区JR東戸塚駅西口より徒歩1分)
定員: 女性5名程度

テーマ: iDeCoってなあに?「知って得する!自分でつくる老後の年金」
    ~みらいへのコツコツ投資~
参加費: 1,000円

内容:お茶を飲みながら、お金について楽しく学ぶ少人数レッスンです。
   参加者同士で、楽しくおしゃべり。マネー友達つくりませんか?
お申し込み:
https://ssl.form-mailer.jp/fms/fc111d21378413
ご参加お待ちしています!

iDeCo 個人型確定拠出年金のきほん

こんにちは。資産形成アドバイザーの二木まどかです。

iDeCo(個人型確定拠出年金)の加入申込書を提出し、
手続き完了の書類が届くまでの間に、

証券口座の口座開設の手続きをしていきます。

イデコの資料請求をしたとき、同時に口座開設の申し込みをしました。
他のネット証券に口座をもっていますが、、
楽天証券は初めて。

さてさて、どんな取り引きが始まるのか?どんな付き合い方をするのか?
少しワクワク。


<口座開設の流れ >
①ホームぺージの口座開設申込ボタンをクリック
 楽天会員の場合は、(IDもっている人)、情報が引き継がれるので手続きが簡単になります!

②オンライン手続きと郵送手続きがある
  オンライン・・・本人確認書類をアップロードすれば手続き完了 (すぐ取引始められる)
  郵 送・・・・本人確認書類のコピーを郵送 (時間がかかる)

③私はオンライン手続きに。初期設定をする。
  出金先銀行口座、勤務先、特定口座の選択などを入力。

④本人確認をアップロード 
  スマホで免許証の写真を取り、PCに取り込み、「本人確認書類のアップロード」ボタンをクリック

⑤PCでの手続き完了。

⑥4~5日で、「ログイン情報のお知らせ(ID・パスワード)」を郵送にて受け取る。


お知らせが届くのを待ちましょうね!



つづく。

*********************************************************
マネーブラッサム  二木 まどか
~あなたの未来に資産という豊かな花を咲かせます~

http://www.money-blossom.com

*********************************************************

先週、加入申込書を提出しました!


サイトから申込書を請求して、2~3日で証券会社から書類が届きました。

請求時に、銀行口座・毎月の掛金額を入力していたので、申込書にはあらかじめ印字されています。
あとは、署名・捺印ぐらいですが、

ここで、注意!「基礎年金番号」の欄があります・・・

基礎年金番号は、すぐにわからないですよね。
自分の年金手帳を探してきてくださいね。
私の場合、オレンジ色です。 (年齢ばれるとか!?)


IMG_20170607_171708

個人型年金加入申込書に本人確認書類のコピーを同封して、
郵送すればOK!

※私の場合は、申込書1枚だけですが、
会社員、公務員(共済組合員)の方は、お勤め先の事業主が発行する
証明書が必要ですので、注意して下さいね。


証券会社からは、申込書類と一緒に
2種類のパンフレットが同封されていました。

これがとても見やすくてわかりやすいです!
制度の概要などが書かれた冊子と運用商品の一覧の冊子。

IMG_20170620_123207


手続き完了まで1~2カ月かかるというのですが、どうしてでしょう?

まずは、証券会社で書類確認
      ↓
国民年金基金連合会に送付
      ↓
国民年金基金連合会で年金資産内容などについて確認
      ↓
加入資格の確認


という流れになっています。
事務作業がいろいろあるのですね。

手続きが完了すると、ログインできるパスワードなどが届く予定です。


それまでの間、制度のしくみを勉強しながら、
じっくり運用商品を選んで待ちましょうね。



*********************************************************
マネーブラッサム  二木 まどか
~あなたの未来に資産という豊かな花を咲かせます~
 
http://www.money-blossom.com/


*********************************************************


証券会社に、加入申込書を請求しましょう! 


まず、楽天証券のサイトから、
「加入申込書を請求はこちら」をクリック。
https://dc.rakuten-sec.co.jp/?l-id=product-nav_dc

このサイトで、
節税シミュレーションや詳しいメリットなどの詳細がわかりやすく書かれていますので、
一通りチェックしましょうね。


そして、いよいよ請求画面。

①職業をえらぶ
 →職業によって、毎月の掛金額の上限や手続きの方法が異なります。
  私の場合、第3号被保険者をクリック。 第3号被保険者用の加入申込書が届きます。

②名前・住所・生年月日・電話番号・メールアドレスを入力
  年金番号→いま入力するか、あとで申込書に記入か選べます。

③毎月の掛金額
  →金額はそれぞれの上限に注意し、自分が積立できる金額を入力
    これも申込書に印字されます。 
    掛金額は、あとで変更可ですよ!

④引落の銀行口座
   え?もうこの段階で口座決めないといけないの?さてさてどこの口座にしようかな。
   少し悩む(-_-;)
   →銀行口座は、本人名義に限定されます。

   
 
これで、終了。
証券会社から、個人型確定拠出年金用の書類が来るのを待ちましょうね!



*********************************************************
マネーブラッサム  二木 まどか
~あなたの未来に資産という豊かな花を咲かせます~
 
http://www.money-blossom.com/


*********************************************************

iDeCo加入時に一番悩む金融機関選び。

まずは、ここで時間がかかってもいいので、
じっくり納得いくまで調べましょう!

主に、証券会社・銀行・保険会社・投信運用会社など
約200ほどあるそうですよ~。

そこで、チェックポイント!

①商品のラインナップ
  ・手数料の安い商品(インデックス型)があるか
  ・自分が興味のある資産クラス(例えば海外株式型など)などそろっているか

②費用
  ・年間でかかる手数料の合計額をチェック!

③サポートサービス
  ・画面の見やすさ、わかりやすさ、使いやすさ
  ・コールセンターの対応、サービス時間帯の確認


この3つのポイントをしっかりおさえて、自分に合った金融機関を選びましょうね。
私もようやく1つにしぼりましたよ!



金融機関えらびの参考になるサイトがあります。

・モーニングスター iDeCoガイド
https://ideco.morningstar.co.jp/
こちらは、金融機関比較ガイドが見やすいです。


・NPO確定拠出年金教育協会 iDeCoナビ
http://www.dcnenkin.jp/
動画サイトもあって、初心者にわかりやすく説明されています。




来月、女子会で、iDeCo講座を開催することになったので、
勉強するため、雑誌を購入しました!

170610日経マネー




*********************************************************
マネーブラッサム  二木 まどか
~あなたの未来に資産という豊かな花を咲かせます~

http://www.money-blossom.com/



*********************************************************




iDeCoにチャレンジしようとは、思ったものの・・・
どの金融機関にしようか悩みますね。

私の場合、ネット証券にしようと決めていましたが、
今すでに、口座を持っている証券会社と、まだ口座をもっていない新しい証券会社で、
迷いました。


もうすでに6月。加入申込書を送付してから、審査などで1~1.5カ月かかると書いてあります!!
手続きには、時間かかるんですね。
まだまだ、商品えらびもできません。


私が一番こだわったのは、商品ラインナップと手数料と画面の見やすさ

<運用商品本数>2017年6月時点
SBI証券:66本
楽天証券:28本


<口座管理手数料>
手数料は、3つの関連機関から、それぞれかかります。
その中で金融機関によって違うのは運営管理手数料なんです。

SBI証券: 運営管理手数料 無料(加入時手数料 2,777円)
楽天証券: 運営管理手数料 無料(加入時手数料 2,777円)

その他、口座管理手数料として、別途年額2,004円はかかります!
これは、どの金融機関を選んでも、必ずかかります。
内訳は、
国民年金連合会に月額103円
信託銀行に月額64円 


実はこの5月18日から
ネット証券両社は、運営管理手数料を条件なしに無料にしました。
これは、うれしいですね!!


商品ラインナップは、SBIがだんとつですが、
画面の見やすさや今後の取引予定などを考えて、
楽天証券を選ぶことにしました!!


いろいろ悩んで、ようやくスタートラインにたちましたが、
ここまでも長かった~。




*********************************************************
マネーブラッサム  二木 まどか
~あなたの未来に資産という豊かな花を咲かせます~

http://www.money-blossom.com/



*********************************************************













↑このページのトップヘ